月下人参 ORGANIC CARROT JUICE

Full moon sowing New moon harvest

Organic carrots made by
Biologisch-dynamische Landwirtschaft
at teraoka organic farm

日本古来から受け継いだ固定種の種を使用し、 標高430mの赤土にて甘さを引き立たせ、 月のパワーを活用した栽培にて生殖力を高めた人参から作られた栄養ドリンク。 栄養価が高い野菜ジュースだけではなく、 「種」「栽培方法」「土地」にこだわった、 体の生命バランスが整う循環型人参ジュースです。

商品名の由来Origin of a product name

「月下人参」

夜に大輪の花と独特の香りを振りまき、一晩にしか咲かない「月下美人」という花があります。 根野菜は、夜に大きく成長するということ、新月、満月の月の引力とパワーにて、生殖力も高まるということから「月下人参」と名付けました。

開発の理由Project justification

「手軽で飲みやすいカタチ」

未来を担う子供たちや、一人何役もこなすお母さん、ビジネス社会で寝る間も惜しんで 活躍する方々に健康を意識し、かつ簡単に取り入れてもらうためには、何が良いか?と考え、野菜単体よりも「人参ジュース」というカタチに加工することで、手軽に毎日摂取していただけるようになるのではと、開発に至りました。
「種」「栽培方法」「土地」にこだわった「月下人参」

素材と栽培のこだわり

固定種の種

種のこだわり

人から人へ過去から紡いできた
固定種の種

固定種とは先祖代々の受け継がれてきた形質で、次の世代も作ることができる種のことです。月下人参はこの“固定種”のみを使用し、市場に多く出回っているF1種(雄性不稔種)の「加工された種」は用いません。固定種は、出来上がりが不揃いなものが多くありますが、F1種よりも栄養価が高いと言われています。

バイオダイナミック農法を取り入れた「満月播種の新月収穫」

栽培のこだわり

バイオダイナミック農法を取り入れた
「満月播種の新月収穫」

月の引力とパワーを活用した暦(月の満ち欠け)によるバイオダイナミック農法を取り入れ「満月播種の新月収穫」にて栽培しています。農薬や化学肥料に頼らず太陽熱処理や、人の手で草取りをするなど“自然栽培”にて育成しています。人参が最も美味しく糖度が高くなる旬の期間のみ限定栽培です。

45年有機野菜を作り続けている寺岡有機農場

土地のこだわり

45年有機野菜を作り続けている
寺岡有機農場

広島県世羅郡に位置する農場は、創業から有機栽培にこだわる中国地方一番の広大な有機農場です。農薬・化学肥料・除草剤を一切使わず栽培しており、豊かな水源に恵まれた標高430mの清涼な台地で育った人参は、冷気にあたることで甘さが引き立ち、硬い赤土の土壌で育った根菜類は細胞が蜜になり味がよくなります。

人参ジュースができるまで

企画
形が悪いというだけで、年間1000kgもの人参が廃棄されていると聞き、人参ジュースに加工することで、活用できるのではと思い立ちました。ただ単にジュースに加工するだけではなく、飲むことによって、体の生命バランス自体が整うものを作りたいという想いから、種(固定種)に拘り、バイオダイナミック農法を研究し、満月に播種し新月に収穫する月の暦栽培による人参「月下人参」を創ることになりました。
栽培
「月下人参」の「種」に関しては、2種類の固定種の種にて、播種を試み、どちらが人参ジュースにした時に、味が良いかを確認し、割合を調合しています。農薬や化学肥料を一切使用しないため、栽培時に草が生えてしまいますが、一本一本人の手作業で草取りをし、育ちやすいように土をフワフワにしています。「月下人参」は人参が最も甘みと香りが増す期間のみの限定栽培の人参です。
製造
ジュース加工工場さんにて、「月下人参」のジュースの色が悪くならないように、人の手で人参の皮を丁寧に手剥きし、搾汁して製造してくださっています。
デザイン
プロのデザイナーさんに、「月下人参」のロゴを何パターンも作成していただき、このリーフレットも何度も打ち合わせしながら素晴らしいものに仕上げてくださっています。
運送
壊れやすい「月下人参」を丁寧に運んでいただき、ジュースとして生まれ変わった「月下人参ジュース」を私たちの手元まで運送業者さんが運んでくださっています。
販売購入者
野菜を育ててくれる人 / ジュースを製造してくれる人 / 野菜やジュースを運んでくれる人 / ジュースを買ってくれる人 / ジュースを飲んでくれる人 / ジュースを飲んで喜んでくれる人 / ジュースを販売してくれる人 / ジュースのデザインを考えてくれる人 たくさんの人の想いの循環がつまっている「月下人参」は、ご縁の人参でもあります。香りも人参臭さがなく、甘みも高いので、毎朝飲んでいただけます。
月下人参

商品紹介

月下人参ジュース
商品名 月下人参ジュース
内容量 500ml
原材料 有機にんじん(固定種)広島県世羅産、
有機レモン
価格 1本/1,880円(税抜)
農薬、化学肥料、防腐剤は使用しておりません。

月下人参ジュース/2本セット

3,760円 (税抜)

※化粧箱代 500円 (税抜)

月下人参ジュース/2本セット
月下人参ジュース/2本セット

未来へ – 私たちの願い

人の心のこもったモノを食べるということが健康を作るための基本だからこそ、 私たちは野菜の播種や収穫の農場体験を通じて、 たくさんの人たちに忘れていた大切な感覚を取り戻していただき、 食を作る人たちと農業・水産業を行っている人たちに 感謝して生活するようになってほしいと願っています。

こだわり 無添加 健康

栽培&収獲体験記

文・井後史子
マザーグループ株式会社代表取締役

マザーグループ株式会社代表取締役

 月下人参を育ててくれている寺岡有機農場様は、広島県世羅市で40年以上有機農場を経営されています。この度、月下人参プロジェクトに快くご承諾くださり、優しい農場の方々とご一緒に播種と収穫体験をさせていただきました。

 満月の日の播種は、月の引力によって土の中に微生物が集まり、それらによって栄養分を吸収した種は、発芽しやすくなるとのことから、バイオダイナミック農法に従って、旧暦のお盆の満月の日の朝に固定種の種(コーティングされていないので、手で蒔きます)を人の手で一つ一つ撒きました。当日は、朝から農場の方々が私たちより先に来て雑草抜きの作業をされていました。その作業の動きは速く、黙々と雑草を抜いていて、播種だけでも「ハアハア」と言っている私たちとは大違いでした(苦笑)。農作業というのは本当に大変なお仕事だと痛感させられました。

寺岡有機農場

 収穫の時は、一定の大きさになると土の中に栄養分が流れてしまうため、新月の日の前にぎゅっと濃縮された状態で土から取り出しています。固定種の野菜は初めての土地ではあまり大きく成長しないと聞いていたので、種を撒いてからの数ヶ月間、来る日も来る日も気になって仕方がなかったのですが、農場の皆さんが、手間暇かけて愛を込めて育てて下さったおかげで、たくましく立派に(個性的に?)成長してくれていました。

寺岡有機農場

 種から拘り、月の引力とパワーを活用し、人参の栽培にもっとも適した標高430mの赤土の土壌にて無農薬・無肥料の自然有機栽培で、全て人の手作業で育てられた「月下人参」は、優しい想いもパワーも凝縮されているので、優しくエナジーチャージできます。

月下人参

 忙しい方々でも、毎日の健康を意識しながら手軽にプラスON!できるものを生み出したいと立ち上げたMother Lab企画第一弾の「月下人参ジュース」は多くの方々のご縁の循環によって市場にデビューしました。「月下人参」を通じて、あなたとのご縁も大切にし繋いでいきたいと願っています。

いご ふみこ
「身体のエネルギーを高める商品を企画し市場に生み出す」を
コンセプトにMother Labとして活動しています。

参加者の申し込み受け付けます。 毎年、人参の種まき(播種)と収穫体験ツアーを開催しています!
場所|寺岡有機農場様の人参畑
問い合わせ|

Information

月下人参(3kg・5kg)ご購入できます。(季節限定)
青果の販売ページ(寺岡有機農場様からご提供)

月下人参

寺岡有機農場創業134年 寺岡有機醸造株式会社

親会社の醤油の原料である大豆・小麦の栽培からスタートされた寺岡有機農場様では、 創業時から安心安全な有機栽培に取り組まれ、中国地方では唯一の有機農場として 約40年の歴史があります。有機栽培は身体に良いだけではなく、農地周辺の環境や、 作り手自身にもやさしい栽培方法であり、有機栽培を通じて本物の食文化を 創造するために様々な新しい取り組みをされています。

住所. 広島県世羅郡世羅町大字賀茂10144-136
TEL. 0847-27-1733  FAX. 0847-27-1080

https://teraoka-organicfarm.com